top of page
  • 執筆者の写真Salon Sphere

パラジェルについて

今回はパラジェルについてお話させて頂きます。


大人気のパラジェルですが、取扱店も多く扱い方も様々です。

お客様の認識も「よくわからないけど爪に良い」「爪に優しい」「爪が元気になる」など様々です。


確かに間違ってはいないのですが、パラジェルは正しく付けないと意味がないということ、塗っているから元気になるお薬や美容液のようなジェルではないということをお伝えさせて頂きます。


「パラジェルが爪に良い」、と言われるのは普通ジェルを付ける際に行う「サンディング」という、爪の表面を削る工程を行わずに付けられるということです。爪を削らないから、傷まないということです。残念ながら、取れてしまうと困るのでサンディングをしてパラジェルをつける・・・というサロンが意外と多いのです。正しく付けるには知識が必要です。登録店、認定店としているサロンはきちんと講習を受け、正しい扱い方を習得しているサロンです。パラジェルならどこで付けても同じ、ということはないのです。


当店はパラジェル専門店です。

専門店と他の取り扱いサロンと何が違うの?


と思われると思います。他店様では、ベースジェルだけパラジェルを使用し、カラーやトップコートは別のメーカーさんのものというのが一般的です。当店は専門店ですので、カラーもトップコートも施術中に使用する薬剤も全てパラジェルのものを使用しております。そうすることで防げるトラブルがありますし、なにより品質の良さでお客様に安心して頂けます。基礎化粧品もそうですが、やはりメーカーの意向としてはライン使いを前提として商品を開発しています。ラインで使うことにより、最大限にパラジェルの良さを発揮できると考えております。


ただ、パラジェルで発売していないもの、取り扱いのないものに関しては他メーカー様のものを使用する場合がございます。何卒ご了承頂けますようお願い致します。


とても発色が良く、肌なじみの良いカラーがたくさん揃っております。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Комментарии


bottom of page